海峡を臨む家  House overlooking the Strait completion:2012.9

photo by Takahiro shimokawa

Japanese

English

下関の関門海峡を望める場所に設計した専用住宅である。 もともと気象観測所のあったこの敷地からの眺望は大変素晴らしく、九州門司まで見渡す事ができる。 この敷地は周囲に緑の残る傾斜地である。その特性でもある傾斜を利用し、屋上部分に駐車場を設けて機能的にデザインした。 居室からは毎日関門海峡を往来する船を眺めることが出来る。 その贅を生活の一部に取込み、恵まれた眺望を存分に楽しめる暮らしを提案した。
This is a dwelling designed on a site overlooking the Kanmon Strait in Shimonoseki City, Yamaguchi Prefecture.

A weather observation station originally stood on this location and one can enjoy a wonderful view as far away as Moji, Kyushu. The site is sloped and surrounded with greenery. Making use of this feature, we functionally designed the house by placing parking on its top.

From the living room, one can watch boats come and go through the Kanmon Strait throughout the day. We proposed a life of everyday enjoyment by fully integrating this luxurious view.

▲ページトップ