ヴォールト屋根の家  Vault Roof House completion:2011.8

photo by Koji Fujii(Nacasa&Partners Inc)

Japanese

English

浜松駅から北へ30分 浜北に完成した3人家族の専用住宅である。 元々この敷地には既存の住宅が建っていたが、その建物を解体し、敷地内の大きな樹木だけを残して計画を進めていく事となった。 東面と南面の2方向には自然の水路があり、隣接する民家が無い、自然豊かな環境が特徴である。 そこに鉄骨造2階建てのヴォールト屋根を持つ住宅を計画した。 シンプルな平面計画に対してヴォールト屋根を持ち合わせたデザインを選択。 内部空間においても同様にヴォールト天井を用い、自然光が各部屋の隅々までとどくよう配慮した。 その結果、容積のある白い豊かな内部空間が完成した。 キッチンはオリジナルとし、食卓の天板と壁面材料を同色にすることにより色彩的なまとまりを図っている。 広範囲での色彩の統一は、ゆとりある空間に更なる広がりをもたらすと共に、視覚的な落ち着きをも生み出すと考えられた。
It is a house for a family of three which is located in Hamakita which is about 30 minutes' drive toward north from Hamamatsu Station. Our plan was to completely demolish the original house except for the large trees which were to be kept in the site. The site is blessed with nature, having natural waterway in the east and south and there is no houses around. We have selected the design which has simple floor layout with vault roof. Similarly, vault ceiling is used in the internal space so that the natural light would reach everywhere in each room. As a result, white and rich interior space with large capacity is realized. The kitchen has its' original design and there is a sense of unity by using same colored materials for the dining table and the wall. We believe that the unification of color in a wide area will add more spaciousness in a room and also visual tranquility.

▲ページトップ